MENU

主 演

薬師寺 愛紗美

2020年新卒入社 /
管理部 採用・広報・秘書グループ

ASAMI YAKUSHIJI

INTRODUCTION

ビジョンは
「社会から消えること」
です。

「なるべく早く、社会から消えたいです。」
石井社長からの「ビジョンは?」という質問に対しての私の回答でした。
いわゆる大手企業に入社をして、そこで出逢った人と結婚をして、寿退社をする。
これが私が就活時代に思い描いていたキャリアプランです。
おふざけなんて一切なく、真剣に「寿退社」を軸に就職活動をしていました!
もちろんベンチャー企業に就職するなんて考えたこともなかったのですが、
石井社長の「フィールドの高い男性に出逢うためには、
自分のフィールドも上げていかなければいけない。」
というお話に「確かに…」と納得をして、
“成長”を目的にあつまるへの入社を決意しました。
(入社理由の詳しい経緯は、クロストークでお話しているので興味ある方は覗いてみてください)

台風のようなビジョンに
巻き込まれ

あつまるに入社した私を待ち構えていたのは“台風”のような毎日でした。台風を巻き起こした正体は…同期で元採用責任者の脇田。口を開けば「過去一の採用を目指すよ!」ばかり言うんです。そして、過去一を目指すために、たくさんの挑戦をしてきました。「本気で言ってる?」脇田と一緒に仕事をしていた時代の私の口癖です。「まじか」と思ってしまうミッションをどうにかやりきってきました。その結果、新卒採用に携わりわずか1年で、エントリー者数4,000名、説明会参加者数2,000名という前年比160%の結果を出し、社内表彰でチームMVPを受賞することもできました。
時には、あつまるの掲げる高い目標に心が追いつかず、何度も「もう辞めたい」と言ってしまうこともありました。ただ、その度に石井社長や、一緒に仕事をしていた仲間に支えられ、なんとか挫けずにここまでくることができました。

VISION

あつまるの採用を
もっと強く、
もっと魅力的に!
そして、やっぱり
大好きな仲間とともに
チャレンジし続ける

脇田との台風のような毎日にも慣れ、二人三脚で採用を行ってきて1年半がたった頃、脇田がプロデューサーに転身することが決まりました。今まで二人で行ってきた採用を「薬師寺に任せた」と言われた時は、「ドッキリ?」と思ったくらいです。入社後一番の「まじかよ」な出来事に当然驚いてしまいましたが、これまで100回以上もう辞めようと思ってきたはずなのに、この時はなぜだか辞めようと思いませんでした。今まで真剣に作り上げてきたあつまるの採用を守っていかなければいけない。仕事に対してようやく責任感が芽生え、覚悟を決めた瞬間でした。
社会から消えたいと思っていた私が、役割をいただき考え方を引き上げてもらって、大好きな人たちに囲まれながら充実した毎日を過ごしています。
あつまるは、これからもっと強く素敵な会社になっていきます。あつまると一緒に成長していく方との架け橋になることが、私の役割です。あつまるの採用サイトを見て、少しでも素敵だなと思った方がいらっしゃったら、是非一度、説明会に遊びに来てください!皆さんにお逢いできることを楽しみにしています!

  • 2025

    あつまるを
    1万人の学生さんに広める

  • 2025

    最高のパートナーに出逢う

  • 2027

    あつまるが新卒人気企業ランキングTOP10にランクイン!

OTHER PHOTO